Top
ニュース
作品
プロフィール
コンタクト
三浦淳子監督初劇場公開!
† † † Links † † †
クリックで表示



11月20日京都で「宙ブラ女モヤモヤ日記」上映会!

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †
11月20日(日)京都green&gardenにて
漫画家・榎本由美先生とのコラボ作品
「宙ブラ女モヤモヤ日記」
上映会&トークショーを開催させて頂きます!
Rose de Reficul 様もトークに参加!
会場では榎本由美個展
「デラシネ~根無し草女」
を同時開催しております!!

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †




◆2016年11月20日(日)

映画上映とトークショー


「宙ブラ女モヤモヤ日記
~ダンナに言えない秘密~」
(2016/60分/寺嶋真里作品)
※イメージフォーラム・フェスティバル2016
東京会場・京都会場観客賞W授賞


多彩出演者と
漫画家・榎本由美のコラボで描く、
作家初のセルフドキュメンタリー!

◆上映後トークショー 
榎本由美(漫画担当)
Rose de Reficul(
出演)
寺嶋真里

開場16:30 開演17:00

前売り1000円 当日1200


予約green&garden HP Facebook Twitter
Tel 090-1156-0225
http://green-and-garden.net/


榎本由美個展

デラシネ〜根無し草女


20161116日(水)
1123日(水祝)

open / 13001900
※21日(月)休廊

会場/green garden 
京都市中京区三条猪熊町645-1 
http://green-and-garden.net/






 

 
10/22,23浜松ヴァリエテ企画で個展上映!

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

シネマ・ヴァリエテ企画

『万華の園への誘い

寺嶋真里 映像個展』
開催!

@浜松・木下惠介記念館

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †


◆同時開催:榎本由美(漫画家)原画展

http://ameblo.jp/dracin-noir/




CINEMA VATIRTECINEMA VATIETE 2


『万華の園への誘い

寺嶋真里 映像個展』



【日時】

2016
1022(),23()


22日(土)
15:00 Aプログラム
18:00 Bプログラム
20:00〜 寺嶋真里&山崎幹夫トークショー
http://www.ne.jp/asahi/muen/press/
yamazaki_html/ymframe.html

23日(日)
13:00
Bプログラム
15:30 Aプログラム
※開場時刻は開演の30分前
  
【会場】
木下惠介記念館
(浜松市中区栄町3番地の1


【料金】
1プログラム1,500円/通し2,000


【主催】
シネマ・ヴァリエテ
https://www.facebook.com/
%E8%A2%B4%E7%94%B0%E6%B5%A9%E4%B9%8B-173459629471778/?ref=ts&fref=ts&qsefr=1

【助成】
(公財)浜松市文化振興財団
【協力】
アート・ルネッサンス in はままつ
/はままつ映画祭
【お問い合わせ・チケット予約】
シネマ・ヴァリエテ
tel.090.5036.5892
齊藤昌子
tel 090.2945.1655 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい



【プログラム】

◆◆◆Aプログラム
◆「緑虫」
19918mm41min.
*イメージフォーラム・フェスティバル1991
 一般公募部門大賞受賞

◆「エリスの涙」
20038mm→VTR15min.

◆「アリスが落ちた穴の中 ~Dark Märchen Show!!
2009Video58min.
*愛知芸術文化センター オリジナル映像作品
*第40回ロッテルダム国際映画祭 正式招待作品


◆◆
Bプログラム
◆「姫ころがし」
1999Video35min.
*山形国際ドキュメンタリー映画祭 招待作品

◆「宙ブラ女モヤモヤ日記 ~ダンナに言えない秘密~」
2016Digital Video60min.
*イメージフォーラム・フェスティバル2016
 東京会場、京都会場観客賞受賞








 
遅ればせながら受賞報告&8/20無料上映!

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †
遅ればせながら受賞報告&8/20無料上映!
† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

遅ればせながらご報告。
イメージフォーラム・フェスティバル2016京都会場でも
『宙ブラ女モヤモヤ日記』が観客賞を受賞いたしました。
東京会場と京都会場のW授賞。

皆様、誠に有難うございます。
私のような者に温かいご支援をお送り下さり、
心より感謝いたします。

そして8月20日(土)18:30~
映像女性学の会 第36回女性監督上映会が
渋谷の男女平等・ダイバーシティセンター
でございます。
http://www.shibu-cul.jp/access.html
猛暑ではございますが、皆様、
お運び下さいますようお願い申し上げます。


  ↓

 
8/20渋谷・映像女性学の会で新作無料上映!!

† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †

8月20日(土)渋谷で開催の映像女性学の会

第36回女性監督作品上映会にて、

新作『宙ブラ女。。』を

上映させて頂きます!

なんと無料上映!  ※カンパ歓迎!


† † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † † †


映像女性学の会

第36回女性監督作品上映会


「映像女性学の会」は、
2001年に生涯学習事業として開催された都民カレッジの「映像女性学」を受講した者を中心に結成され、2002年より女性監督作品の上映と監督トークを企画・開催してまいりました。



【日時】2016年8月20日(土)

18:30~20:30

【場所】渋谷男女平等
・ダイバーシティセンター

(渋谷区文化総合センター大和田8F)
渋谷区桜丘町23-21

【参加費】無料

※カンパ歓迎!!
※事前予約の必要はありません。

ゲストトーク:寺嶋真里監督



shibuya20160820

【上映作品】


『宙ブラ女モヤモヤ日記

~ダンナに言えない秘密~』


(2016年/60分/デジタル作品/寺嶋真里監督)
※イメージフォーラム・フェスティバル2016
東京会場観客賞受賞

◆作品データ◆
★漫画:榎本由美
出演:アマネ、榎本由美、
小口容子霞鳥幻楽団、今野裕一、
セーラー服おじさん、寺嶋真里、
土居晴夏(HALUKA/スリーフィンガーズ)、
トム・ソーヤ工房 / 王様、madclown
まぼろし搏覧会 / 館長セーラちゃん、真夢
マンタム森園みるく、ヤジマチサト士、
山崎丈、山崎はな、山崎幹夫、山田勇男、
よねやまたかこ(スリーフィンガーズ)、
Rose de Reficul et Guiggles
ギター演奏:吉本裕美子
音楽:綿引浩太郎
撮影:岩切等、JK、寺嶋真里、春佳、
三浦淳子、ヤジマチサト士、
山崎スヨ
★デジタルテクニカルアドバイザー:
山崎スヨ
★絵画提供:横田沙夜『赤ずきん』
ロケ協力:Billy's Bar GOLD STAR
Parabolica-bisまぼろし搏覧会
資料提供:中村趫
その他協力:Rose de Reficul et Guiggles
www.victorian666.com
toecocotte.com
victorian.cocotte.jp/salonindex.html

協賛:藤田暉正、kenG


◆作品解説◆
もし更年期だった場合のタモリがブラタモリしたらどうなる?という着想から、「Hours」ジャージにサンダルのD.ボウイを頭の中で妄想しつつ、スケッチ的に撮り溜めた素材と漫画家・榎本由美先生とのコラボでブラブラモヤモヤ感を描くコメディータッチのささやかな日常セルフドキュメンタリー。



【主催】映像女性学の会

【お問合せ】映像女性学の会・小野まで

(mail★ このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい
tel★090-9008-1316 fax★03-3306-2762)




 

 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>

   
※当サイトはリンクフリーです。バナーは上の画像をダウンロードして使ってください。
リンクの際はメールで教えていただけると嬉しいです。リンク先はhttp://honey-terashima.net/にお願いします。